新郷村キリスト祭り 観光メモ

ということで、第52回キリスト祭りに行ってきた時のことをメモ。
前回からさほど時間もたってないが、1年に1度きりのキリスト祭りがあるということで行って見ることにした。
キリストの墓についての前回の記事

DSC_3998

今回は入り口から豪華なエントランスでお出迎え、今回で52回というのもすごい歴史だなと思う。
資料館などには祭りの初期の頃の記録などあったら展示して欲しいものである。

DSC_4098

キリストの墓まで続く急な上り坂には「キリスト祭り」ののぼりが並んでいる。
あまり予備知識無く来てしまったが、どんな感じのお祭りなのだろうかと期待が高まる。

急な坂
キリスト祭りのぼり

まずは入り口付近で今日のプログラムを渡される。
これってやっぱり物凄く日本的なお祭りなんでしょうねぇ。。

DSC_4125

※クリックして拡大

やっぱり神事だよね、そうだよね!

DSC_4012

参列しているみなさんの中にはキリストの末裔とされている方もおられた。

DSC_4039

獅子舞も披露される。

DSC_4047

ナニャドラヤをスタンバイしてる模様。

DSC_4049

ナニャドラヤを撮ろうと近くまでいくも、厳重な警備に一般人は途中で止められてしまう。
やや遠めからの撮影。じいさん、ばあさん達に、もみくちゃにされながらも三脚を上げての苦しい撮影に。
今回は、がんばって動画も撮影しました。

DSC_4053

厳重な警備員のスタッフジャンパー。かっこいいですねー。
こんな風にクロスをデザインできるって、いろんな意味で吹っ切れていると思う。

DSC_4014
DSC_4076

最後にみんなで資料館前広場で、ナニャドラヤを踊って歌って終わる。まさに大団円である。

DSC_4071

祭りの後は、あっという間に地元の人たちは居なくなってしまった。。

DSC_4083

帰りはもちろん「キリストッぷ」でお土産やオリジナルのボカロCDなど「キリストの墓」の関連グッズを購入することができるのでいってみる。
ロゴが何かにそっくりかと?いや、気のせいだろう。
小生はキリストの遺言タオルを購入して大満足。

DSC_4103
DSC_4107

十和田湖

帰りに美しい十和田湖を眺めながら、あれはなんだったのかと思いふけるのであった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です